ライン

行事のアルバム(平成29年度)

ライン

3月

離退任式

 平成30年3月27日(火)に離退任式が行われました。3年間本校を支えてくださった池田総括事務長をはじめ10名の先生方との別れを惜しみました。 呉三津田高校を支えてくださった先生方のこれからの御活躍をお祈りいたします。  
退任者 
総括事務長    池田 一雄  先生     保健体育   堀向 さつき 先生      主  事   正脇 洋子   先生
離任者 
主幹教諭(数学) 川中 延晃 先生       国  語  小野 奈央 先生       理  科(物理) 福本 靖之 先生     理  科(化学) 馬場 裕樹 先生     
芸  術(音楽) 橋田 賢治 先生        家  庭  中本 美穂 先生       主  事 松岡 彩香 先生

ライン

クラスマッチ

 3月15日(木)に晴天の中クラスマッチを開催しました。今年度最後の行事であり,クラス全員で楽しむことができました。 男女とも2-5組が優勝しました。また,全試合終了後,男子優勝チーム対教員チームによるエキシビジョンマッチが行われ,大会に花を添えました。
【試合結果】
(男子レギュラートーナメント)  第1位 2-5A  第2位 2-5B  第3位 1-3B
(男子順位決定戦)  第1位 2-4A  第2位 1-4B
(女子レギュラートーナメント)  第1位 2-5A  第2位 1-1A  第3位 1-2B
(女子順位決定戦)  第1位 2-2B  第2位 1-3B

男子優勝 2年5組 女子優勝 2年5組

ライン

第69回卒業証書授与式

 3月1日(木),多くの御来賓・保護者の御臨席のもと,第69回卒業証書授与式が行われ,182名が卒業しました。校長は式辞という名の最終講義『変えられないもの,変えるもの,それを見分ける英知』を行いました。送辞・答辞は卒業生と在校生が互いをリスペクトした対話になりました。会場に,校歌,讃歌の響き渡る,厳粛な中に,とても感動的な卒業式でした。 卒業生の皆さん,卒業おめでとうございます。三津田ケ丘で学んだことを糧にして,社会で活躍されることを願っています。

卒業証書授与 校長式辞 送辞
吹奏楽部・音楽選択者 答辞 卒業生退場

2月

卒業生との懇談会

 2月21日(水)6・7限目に,1・2学年を対象とした「卒業生との懇談会」を実施しました。16名の大学生・大学院生を講師として招き,大学・学部・学科の情報や受験勉強・高校生活について話していただきました。 生徒からの質問に,卒業生もわかりやすく丁寧に答え,「自分の今までで知らなかったことを知ることができ,新たに興味をもてたのでとてもよかった」 「先輩が高校時代に何を考え,どう取り組んだかについて具体的に話してくださったことで,自分も頑張りたいという気持ちが湧いた」等の感想が多く,放課後の質問会にも多くの生徒が参加しました。 先輩の話を聞きながら,これまでの高校生活を振り返り,これからの自分の進路と学習方法について理解を深めるとともに,新学期に向け,さらに意欲を高めていく貴重な出会いの場となりました。

ライン

平成29年度 公開ディベート大会及び教育研究実践報告会

 2月19日(月)公開ディベート大会及び教育研究実践報告会を実施しました。 総合的学習の時間(GAYA)において2月15日(木),16日(金)に続き,3回目のこの日を「公開ディベート大会」として, 保護者・関係者に公開し,大学や広島国税局,呉税務署,学校関係者評価員,学校評議員の方々を講評者としてお招きしました。

 1年1組  裁判員制度  学校評議員  水野 善親 様
 1年2組  裁判員制度   広島国際大学準教授  アンドレアス シェラー 先生
 1年3組  第二公用語  広島国際大学教授  三宅 美鈴 先生
 1年4組  消費税  広島国税局課税第二部消費税課長  瀧口 信雄 様
 1年5組  消費税  呉税務署署長  中尾 豊 様

 本校がGAYAの単元にディベートを取り入れて早17年。今年も,事前に論題を発表し,その論題に対する十分なリサーチとともに証拠資料を明示的に用いた論証に重きをおく論証重視型ディベートを実践しました。 論題ごとに6~8名のチーム対抗で,ほどよい緊張感の中,一丸となって白熱した討論を展開しました。 どの生徒も論理的思考力・表現力をいかんなく発揮し,1年生の総合的な学習の時間(GAYA)の集大成としてふさわしいディベートを展開することができました。 来校していただいた皆様,誠にありがとうございました。

立論の様子 尋問中 白熱した自由討論
最終弁論 ジャッジの様子 教育研究実践報告会

ライン

 中2対象オープンスクール

 2月17日(土)に,中学2年生を対象としたオープンスクールを開催しました。当日は約180名の中学生,保護者,教員の方々が参加し,学校説明,体験授業,部活動見学会を行いました。 iPadなどICT機器を用いた体験授業では,中学生の積極的に授業に臨む姿勢が見られました。来年度もオープンスクールを予定しておりますので,皆さん是非御参加ください。

生徒会による学校説明 体験授業(GAYA) 体験授業(数学)
体験授業(国語) 体験授業(書道) 体験授業(英語)
体験授業(社会) ipadも活躍 体験授業(理科)

1月

呉市議会との意見交換会

 1月17日(水)にくれ絆ホールにて,呉市議会との意見交換会を行いました。 会では,本校2年生が取り組んでいる社会探究プロジェクトから代表5班が研究内容をもとに提案を行い,市議会議員の方々と意見交換を行いました。 2年生は「呉・未来・自分」というテーマの下に課題発見解決型の学習に取り組んでおり,今後は各自でレポートを作成します。 当日は呉市議会議員,呉市役所,JA呉の方々,近隣中学校の先生方,本校学校関係者評価委員と評議委員,また多くの保護者の方にもお越しいただきました。
  閉会式で警固屋中学校長斎藤美由紀様からプロジェクト学習におほめの言葉がありました。 また, 本プロジェクトを指導してくださっている関西学院大学教授木本浩一様から,課題設定の価値についての講評をいただきました。 生徒達は達成感で輝いていました。お越しいただいた皆様,ありがとうございました。

ライン

大学入試センター試験

 1月13日(土)・14日(日)に広島国際大学を会場として大学入試センター試験が行われ,本校3年生も緊張した面持ちで会場入りしました。 生徒達は前日の出陣式で渡されたお守りを胸に,当日は担任の先生から差し入れのお菓子とともに激励をもらい試験に臨みました。
 これから本格的に始まる受験シーズン。「体調に気を付け,呉三津田高校での学びの集大成として全力を出しきってください。」と祈るばかりです。

12月

オリンピック・パラリンピックムーブメント講演会

 12月15日(金)に,バレーボール日本代表として活躍された佐野優子さんをお招きして,「私のバレーボール人生 欲を持つ事の大切さ」という演題で,講演をして頂きました。 佐野さんは,自分の夢を叶える原動力は,自分はどうしたいのか,どうなりたいのかという欲をもち,挑戦し続けることであると自分の経験を交えてお話をしてくださいました。 講演会終了後は男女バレーボール部員が参加し,校長室で座談会が行われ,貴重な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

11月

社会探究プロジェクト学習ポスターセッション

 11月16日(木)の6・7限目に,2年生がGAYAで取り組んできた社会探究プロジェクト学習のポスターセッションを行いました。 それぞれのグループで呉市の抱える課題を発見し,その背景や解決策をフィールドワークやアンケート等を通し探究し,ポスター形式で発表を行いました。 当日は関西学院大学教授木本浩一先生,広島大学教育学研究科出口達也先生をはじめ,呉市議会事務局,学校評議員,学校関係者評価委員,保護者の方々, そして他校からも先生方が来られるなど多数御来場いただきました。ありがとうございました。

ライン

キャリア講演会

 11月7日(火)に外務省大臣官房在外公館課課長補佐河村健太様から,「世界と付き合う準備」と題した講演をいただきました。 講演会では,高校時代のお話から外務省の仕事,高校生の時にやるべき事など,幅広く分かりやすくお話をしていただきました。 また,講演会後には座談会も開催し,希望生徒との質疑にも応えてくださいました。河村先生,貴重なお話をありがとうございました。

10月

薬物乱用防止教室

 10月25日(水)の7限目に,広島県薬物乱用防止指導員呉地区協議会会長 大町久男様を講師にお招きして,薬物乱用防止教室を行いました。 「TADAほど恐いものはない」という演題で,薬物乱用の現状や身体的・社会的な影響について分かりやすく説明していただきました。 薬物乱用をしないためには「きっぱりと断る」ことが何よりも重要であると教えていただきました。

ライン

2年生進路講演会

 10月20日(金)に北九州予備校の大山純治先生を講師にお招きして,2年生を対象とした進路講演会が行われました。 「受験生としてのスタート」という演題で,主要大学の志願動向や受験生の心構えとして①よく寝る②よく食べる③よく学ぶの3点が大事であることなどが話されました。 また,多くの保護者の皆様にも御参加いただき,誠にありがとうございました。

ライン

1年生小論文講演会

 10月19日(木)6時間目に,1年生を対象に本校小路口校長を講師に小論文講演会を行いました。生徒は事前の課題に取り組み講演会に臨みました。 講演会では,小論文と作文の違いや,最新の小論文の出題傾向まで,生徒とのやり取りを通し具体的に分かりやすく解説してくださいました。 最近の小論文は,以前と異なり,与えられた材料から情報を収集・展開・選別することで,まずテーマを設定させるということです。 「文章は自分の身の丈以上のものは書けない」と言われた通り,日々の学習の中で物事を見る目や論理的思考力を高めていきましょう。

ライン

ミニオープンスクール

 10月15日(日)に,中学3年生を対象にミニオープンスクールを開催しました。全体説明会に引き続き,数学,英語の自校作成問題解説に加え本校生徒がファシリテーターとなってGAYAの授業を体験してもらいました。 部活動見学にもたくさんの中学生が参加してくれました。来春,皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

全体説明会 自校作成問題解説(数学) 自校作成問題解説(英語)
GAYA 部活動見学(チア部) 部活動見学(女子バスケットボール部)

ライン

2年生修学旅行

 10月10日(火)から13日(金)の3泊4日の日程で,2年生が東京方面に修学旅行に行ってきました。  
修学旅行の詳しい様子はこちらからどうぞ

ライン

1年生GAYA読書会

 9月28日(木)と10月5日(木)の2週に渡り,1年生のGAYAにおいて読書会を開催しました。生徒それぞれが新書を読み,作成した要約とPOPを持ち寄り,グループ内・クラス内で発表を行いました。 要約やPOP作成,班内でのグループ活動を通じ,物事を選ぶ訓練を行ったり,当事者意識を持ち社会とつながることを学んだりしました。

9月

三津田学問探訪

 9月27日(水)6・7限目に,1・2年生を対象に三津田学問探訪を開催しました。 本年度は,広島大学,大阪大学,名古屋大学,愛媛大学,慶應義塾大学より計15名の講師をお招きしました。 生徒は様々な学問分野から自身の興味関心に沿った講義を選択し, 高校の授業では体験できない専門性の高い講義を,皆興味津々で聴講していました。聴講して,生徒たちは進学への意欲をより高くしました。

ライン

エンパワーメントプログラム

 9月16日(土)~20日(水)に広島国際大学等にて,昨年に引き続きエンパワーメントプログラムを開催いたしました。 今年は昨年度を上回る,1年生85名,2年生41名の計126名が参加しました。 5~6名のグループに外国人留学生のリーダーが付き,グループディスカッションを通し課題解決学習に取り組みました。 この経験を生かし,「Positive Thinking」でこれからの学校生活を過ごしていきます。見学においで下さった皆様,ありがとうございました。。

ライン

第69回三津田祭

 9月8日(金)9日(土)に三津田祭を開催しました。
 三津田祭の詳しい様子はこちらからどうぞ

ライン

芸術鑑賞会

 9月1日(金),芸術鑑賞会が呉市文化ホールで行われました。今年度は,広島交響楽団による音楽鑑賞教室で,素晴らしい演奏を聴かせていただきました。 また,オーケストラで使われる楽器の紹介や本校生徒代表2名に指揮者をさせていただくなど,とても貴重な体験になりました。

8月

詩のボクシング大会

 8月25日(金),詩のボクシングが呉市文化ホールで行われました。「三津田讃歌」の作詞者,木村康雄様(2回生)をはじめ御来賓の方々,多数の保護者の方々にお越しいただき,誠にありがとうございました。広島FMDJ大窪シゲキさんは,3年連続特別審査員で会場を盛り上げてくださいました。 また今年は片山中学校3年生全員が参観にきてくれました。
 この行事は各クラスの代表が詩の朗読を競い合う大会で,今や本校三大行事の1つで名物となった行事です。 朗読ボクサーは各クラス一名でも,詩の創作はクラス全員で行いますし,大会では朗読の前にクラス全員でかけ声をかけたり,歌を歌ったりといった,クラス応援もあります。 一種のクラスマッチと言ってもいいでしょう。また特筆すべきは,大会の運営も生徒が中心になって行うことです。 開会前の書道部による大書揮毫から始まり,放送部による司会,各クラスから選出された係生徒による舞台設営や集計作業など,色々な場面で生徒が活躍しました。 正に三津田の力を結集した行事です。最後に会場全員で肩を組み三津田讃歌を歌い,絆をますます強くしました。
 なお,今回二連覇を成し遂げた3年5組若林千幸さんは,10月28日(土)に横浜で開催される「詩のボクシング20周年記念大会」に出場します。
 来年度もぜひ,御観覧にお越しください。

書道部パフォーマンス 今年のテーマ 木村康雄様
クラス応援の様子 リング上の熱い戦い マイクを持ってパフォーマンス
優勝 3年若林千幸さん! 表彰式 大窪シゲキさんと9時ラジ賞の小野君(3年)
運営スタッフの皆さん 三津田讃歌斉唱 朗読ボクサーの皆さん

ライン

二学期始業式

  8月23日(水)に二学期始業式が行われました。 始業式では小路口校長が,「学ぶこと」「礼儀を大切にする」「芸術を楽しむこと」3つのバランスを保つことが大切であると,漢詩を引用されながら話をされました。
 二学期は「詩のボクシング」「芸術鑑賞」「三津田祭」と文化系の行事が続きます。日々勉強に励み,ルールを守った生活を過ごし,そして多くの芸術に触れて心を豊かにして過ごしてほしいと思います。

ライン

広大オープンキャンパス

 8月17日(木)・18日(金)に1年生全員が広大オープンキャンパスに参加しました。 17日は医学部・歯学部・薬学部を希望する生徒が広島国際会議場及び霞キャンパスへ,18日はその他の学部を希望する生徒が東広島キャンパスで,それぞれ説明会等に参加しました。 大学の広さや設備の充実ぶりに驚きつつ,説明会に参加したり講義を聴講してみたりと,それぞれが大学生活を肌で感じていました。 学んだことを基に,将来の志望を各自でしっかりと考えていきましょう。

7月

三津田自主学習会・校外活動報告会・パネルディスカッション

 夏休みに入った7月21日(金)~26日(水)まで,1・2年生を対象に三津田自主学習会が開催されました。 両学年とも,各教科の先生による講義を受け,夏休みにおける学習リズムを確立していきました。 また,26日には1年生は校外活動報告会,2・3年生はくれ絆ホールにて,パネルディスカッションを行いました。
 1年生は7月に行われた「ヒロシマセミナー」及び「三校合同学習会」に参加した生徒の代表者がそれぞれ報告を行いました。 2・3年生が参加したパネルディスカッションでは,「私たちがつくる呉の未来~グローバル社会の中で~」と題し,提案とディスカッションを行いました。
 2学期に向けて,充実した夏休みを過ごしましょう。

1年生 校外活動報告会
三校合同学習会の様子
2・3年生 パネルディスカッション

ライン

1学期終業式

 7月20日(水)に1学期終業式が行われました。式に先立ち,壮行式が行われました。
インターハイに出場する樫原沙紀さん(1年)が,「強気で決勝に進出できるよう頑張ってきます。」と代表して挨拶をしました。
陸上競技部活躍の様子はこちらからどうぞ
【中国大会・全国大会出場生徒】

 陸上競技部  平成29年度全国高等学校総合体育大会 800m 1500m  樫原沙紀
 放送部   第64回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会  朗読部門  天野里音 赤瀬智咲
 第64回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会  ラジオドキュメント部門  
 平成29年度第41回全国高等学校総合文化祭  弁論部門  西谷優花
 出版部  平成29年度第41回全国高等学校総合文化祭  新聞部門  
 水泳部  第65回中国高等学校選手権水泳大会  松谷晃汰 家頭望


 終業式では小路口校長が,未来をイメージし,自分が正しいと思うことを続けることが他の人を元気づけ,高い志を成し遂げる力のひとつとなる,こうした自覚をもって夏休みを過ごしてくださいと1学期を締めくくりました。

全国大会・中国大会出場生徒 代表挨拶(1年 樫原さん) 校長式辞

ライン

クラスマッチ

 7月12日(水),13日(木)にクラスマッチを開催しました。天候が心配されましたが,開会式が終わるころには雨も上がり,グラウンド状態も回復し無事に競技を行う事ができました。 上位トーナメントは男子が3-3A,女子が3-5Aと,男女とも3年生のチームが優勝を飾り,優勝決定後には学年主任の頼岡先生の胴上げが起こりました。表彰式の後,最後は全校生徒教職員で三津田讃歌を斉唱し,クラスマッチは幕を閉じました。

試合の様子 アタック! コートを囲んで応援
頼岡先生を胴上げ! 表彰式(男子優勝3-3A) 三津田讃歌斉唱

ライン

オープンスクール

 7月9日(日)に中学生対象のオープンスクールを開催いたしました。皆さんに再び出会える日を,楽しみにしています!
 オープンスクールの詳しい様子はこちらからどうぞ

6月

大運動会

 6月9日(金),第69回大運動会が行われました。今年も呉市立港町小学校の5年生の児童の皆さんが訪れ,玉入れに参加するなど運動会を盛り上げてくれました。
  運動会は序盤紅軍(3年生)がリードしていましたが,緑軍(2年生)が台風の目などの種目で逆転し優勝しました。黄軍(1年生)も先輩たちに負けないパワーを発揮していました。 閉会式後は全校生徒教職員が輪になり「三津田讃歌」を歌い運動会の幕を閉じました。
  県総体出場生徒の増加で昨年度から平日開催となりましたが,多くの保護者・地域の皆様の来校していただきました。生徒への温かい声援をありがとうございました。

生徒会長を先頭に入場 紅軍(3年生)の入場 今年の各軍勝利宣言!
聖火ランナーは陸上部園田君 港町小5年生と一緒に玉入れ! 綱引き 力を合わせて,綱を引きます!
台風の目 1・2年生には負けない!  大縄跳び 息を合わせて跳びます! 3年生フォークダンス
3年生有志によるチア 応援団の演舞 クラス対抗リレー アンカー勝負!
学年対抗リレー 優勝に向けて最後の戦い! 緑軍の優勝!校長先生から優勝旗を授与 最後は全校生徒教職員で三津田讃歌を大合唱

5月

生徒総会

 5月31日(水)7時限目に生徒総会が行われました。生徒会会計の決算報告や予算審議の他に,集中討議が行われ,3つの議題について活発に意見が交わされていました。 生徒会執行部を中心に,全校生徒が協力してより良い学校にしてほしいと思います。

ライン

生徒会立会演説会

 5月24日(水)7時限目に生徒会立会演説会を行いました。生徒会長をはじめ計8つの役職に8名が立候補しました。 その後行われた信任投票により,今年度の生徒会執行部が決定しました。新生徒会執行部の皆さん,頑張ってください。

ライン

県総体壮行式

 5月24日(水)7時限目に第70回広島県高等学校総合体育大会壮行式が行われました。会場は,総勢169名の選手の健闘を祈って激励の拍手に包まれました。
【出場クラブ】
陸上競技部 水泳部 男子バスケットボール部 男子バレーボール部 男女ハンドボール部 男子テニス部 
男女ソフトテニス部 男女バドミントン部 男女卓球部 男子剣道部 空手部 新体操部 弓道部 山岳部

出場クラブ部長 教頭による激励 出場生徒代表挨拶

ライン

授業参観・PTA総会

 5月13日(土),3限目の授業参観に引き続き,午後からは進路説明会・PTA総会が行われました。その後,各学年・各クラスにわかれて,学年全体説明会・学級懇談会を行いました。
 長時間多くの保護者の皆様に参加をしていただき,本当にありがとうございました。

参観授業の様子 (3-5 数学) 進路指導主事による進路説明会
PTA総会の様子 多くの保護者の方に参加していただきました。
1学年全体説明会の様子
2学年全体説明会の様子
3学年全体説明会の様子
生徒によるエンパワーメントプログラムの説明

4月

開校記念・新入生歓迎遠足

 4月28日(金)に晴天の下,開校記念遠足を行いました。平原神社に集合したのち,各学年ごとに注意事項の説明を行い出発をしました。約1時間半をかけ,全員が灰ヶ峰山頂へ到着しました。 山頂では,開校記念式に続き新入生歓迎式が行われ,応援団の演舞,そして全員が肩を組んで三津田讃歌を斉唱し新入生を歓迎して,浩然の気のもとで一体感を味わいました。
 また,遠足に先立って22日(土)には呉市役所の方々をはじめ三津田OBの方々が山頂下広場の草刈りをしてくださいました。皆さん,ありがとうございました。

平原神社にて集合・諸連絡 元気に登山中 伝統の「梅ジャー」で登ります
開校記念式 新入生歓迎演武 草刈りをしてくださった皆様

ライン

1年生スターティングウィーク

 4月7日(金)~14日(金)の6日間,1年生スターティングウイークが本校の体育館及び教室等にて行われました。 このスターティングウイークでは,高校生活を送る上での心構えや学習の仕方の習得,仲間づくりを中心に活動しました。 グループワークでは,「充実した三年間を送る三津田生」について高校生活に向けた問いを自ら考え,グループでまとめ,課題意識を持つことができました。また,それをうけて主体的で深い学びへとアクティブラーニングを展開しました。 様々な活動を通して,高校生としての自覚を深め,また生徒相互の親睦も深める,有意義な6日間になったと思います。 今後,「充実した三津田生」に向けての自分の問いへの答えを探し求め,学校生活を素晴らしいものにして欲しいと思います。

校長によるアクティブラーニング 教頭講話 教科オリエンテーション
GAYAオリエンテーション メモをとりながら真剣な様子 手帳説明会

ライン

対面式

 4月7日(金)に生徒会の企画により新1年生と2・3年生との対面式が行われました。 1年生は初め緊張した様子で入場してきましたが,応援団部による演技や生徒会主催の歓迎レクリエーションで先輩たちと交流し,大いに盛り上がりました。 1年生のみなさん,早く三津田高校に慣れ,一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

生徒会長挨拶 1年生代表挨拶 応援団部演舞
チアガールダンス 歓迎レクリエーション クイズで盛り上がりました

ライン

平成29年度入学式

 4月6日(木),厳粛な雰囲気の中,呉三津田高校入学式が行われました。 校長式辞では,新入生に対し「自分で限界を決めず様々な事に挑戦し,高い志を持って欲しい」と激励の言葉を贈られました。 新入生代表の兼満 愛さんは入学後の決意を込め,力強く宣誓をしました。入学式の後,音楽選択生と吹奏楽部による三津田讃歌斉唱と演奏があり,式に花を添えました。 1学年の皆さん,在校生教職員一同,皆さんの入学を心待ちにしていました。呉三津田高校の一員として,様々な事にチャレンジをして学校を盛り上げて行きましょう。

新入生入場 校長式辞 新入生宣誓
来賓祝辞 一学年団紹介 吹奏楽部歓迎演奏


--> 行事のアルバム(平成28年度)
--> 行事のアルバム(平成27年度)
                                   
Copyright (C) Kure Mitsuta High School. All Rights Reserved. design by pondt